若返りと睡眠の関係

若返りと睡眠の関係

健康を維持することに、睡眠が不可欠なことは誰でも知っていることですが・・・

若返り、老化防止という意味で、睡眠、それも睡眠の時間帯が重要で有ることをごぞんじでしょうか?

それは、ある一定の時間帯において、細胞の更新に重要な成長ホルモンがよく分泌されるということがあるからなのです。

成長ホルモンというと、成長期の子供と若者だけのホルモンのように感じてしまいますが、実は、肌や筋肉など、細胞の生まれ変わり、修復に重要なホルモンで、特に成長期にはたくさん出るという点で成長ホルモンといいますが、成人してからも重要なホルモンです。

この成長ホルモンは成長期を過ぎると減少しますが、成長ホルモン分泌に必要な、アミノ酸などを補給すると分泌が増えるなどということもしられています。

若返り治療として米国などでは、この成長ホルモンを注射する方法も採られていて、実際にその効果は絶大です。

そこまでするのは、別の話として、せめて、老化防止、若返りのために、この成長ホルモンをかっかリと出していくことはたいせつでしょう。

この成長ホルモン、激しい運動をしたあとは、特に筋肉の修復などのためにでできます。

また、深夜10時頃から4時頃まで、特に12?3時ごろを中心に多く分泌され、細胞の更新、つまり肌の再生や修復などを促しているそうです。

つまり、この時間寝ていてと、細胞の修復が行われないため、傷んだ肌などがそのままということをいみします。

寝不足だと肌にでるとよく言われるのは、実は、この成長ホルモンの分泌が十分される時簡単に睡眠をとっていないために、起こることなのですね。

>美肌を保つには、この時間の睡眠がいかに重要かが分かります。

いくら、美肌に最適な栄養素、ヒアルロン酸やコラーゲンなどをサプリメントで補給したとしても、細胞の更新修復自体が行われないのではいみがないわけです。

若返りたかったら、肌老化を少しでも遅らせたかったら、この時間帯の睡眠をおろそかにしないことですね。

もちろん、目の下のたるみや頬のたるみなど、皮膚のたるみにも影響してくることだと思います。

 

page top