視力の低下、誰でも起きている

視力の低下、誰でも起きている

肌の悩みだけでなく、加齢の悩みは視力にもきます。

なんでも、水晶体は、なかに老廃物がたまって、どんどん堅くなって、柔軟性を失い・・・

厚さの調節ができなくなるそうです。

そのため誰でも老眼が起きてくるということです。

近くばかり見る日々をおくっていると、そこで瓶とが固まってしまい、遠くが見えず楽なる近眼になってくるということも考えられるでしょう。

視力回復や視力UPは、老化する前でないと困難ではないかと思います。

若いうちならば、視点を遠方にとる訓練をしていれば、視力UPや視力の回復ができる可能性は高いようです。

遠視だった人は、老眼が進んでいても、もともと遠視のため、老眼の症状に築きにくいようですが、老眼は進行していて、「自分は老眼になっていない」と胸を張る人が時々いますが・・・

実は目の中での老眼は、誰でも等しく起こっているものだそうです。

page top