しわ、たるみの治療、糸でリフトアップする方法もあります。

しわ、たるみの治療、糸でリフトアップする方法もあります。

しわやたるみの美容整形は全般にまためてフェイスリフトというようです。

エステなどでも、フェイスリフトというメニューはありますが、美容整形とは異なります。

美容整形といっても、切開したり、縫ったりばかりではなく、実にさまざまな治療方法があります。

皮膚だけを引っ張りあげる方法もありますし、より効果が強く、長持ちするといわれるSMASという皮下組織も引っ張りあげる方法もあります。

SMASはその分、費用も、背十つ時間も快復時間も余計かかってきます。

糸を通して引っ張る、アプトスやワプトスなどと呼ばれる医療用の糸で引っ張りあげる、フェザーリフトという方法もあります。

この方法ならば切開しても、ほんの数ミリまたは、針でさしていくだけなので傷口はとても少なくできます。

お化粧も翌日ぐらいからできるようで、日帰りの手術です。

部位ごとに、多党場、目尻のしわとか、目の下たるみ治療とか・・・口元のたるみなど、その部分だけでもできますし、顔全体に何本も糸を通して引っ張る全体的なリフトアップもこの方法でできます。

page top