アンチエイジング

アンチエイジング記事一覧

今老化を改善する注目の方法として、遺伝子のスイッチを入れるという方法があります。誰もが持っているけれど、誰もが働いているわけではないらしい、サーチュイン遺伝子です。この長寿遺伝子と呼ばれる遺伝子のスイッチを入れるには、摂取カロリーを3割減らす必要があるそうです。食べる量を減らすのは、つらいですが、空腹にならないけれどカロリーの低いものを食べるという方法をとれば、実行できる可能性は高いです。ただし重...

紫外線と言った場合、波長のながさにより、3種類あることはよく知られています。すなわち、UVA,UVB,UVCです。そのうち、私たちの肌に到達するのは、UVAとUVBです。UVCは、雲のはるか上、一番太陽に近いオゾン層あたりまでで、波長は3種類の中でもっとも短い紫外線です。UVB,UVAと徐々に波長は長く伸びてきます。野外で通常最も多く浴びる紫外線がUVBで、カーッと暑さを感じて肌が小麦色にやけるの...

また今年も日本人の平均寿命が延びたそうです。とくに女性の方が長生きしますから、生涯女性として美容に悩み続ける期間は長くなると言うことですね。見た目を、化粧やファッションでカバーするのは必要な事ですが、身体自体の若返り老化対策をしておかないと、カバー出来なくなってしまうリスクが生じます。それは女性特有の色々な病気です。特に美容に影響するのは、乳がんや子宮がんなど、女性ホルモンの関係する疾病です。

肌の悩みだけでなく、加齢の悩みは視力にもきます。なんでも、水晶体は、なかに老廃物がたまって、どんどん堅くなって、柔軟性を失い・・・厚さの調節ができなくなるそうです。そのため誰でも老眼が起きてくるということです。近くばかり見る日々をおくっていると、そこで瓶とが固まってしまい、遠くが見えず楽なる近眼になってくるということも考えられるでしょう。

現代では、それまでアレルギーのなかった人が突然花粉症になるなど、アレルギーが誰にでも起きる可能性があるので注意が必要です。化粧品においてもなるべく化学物質の少ない天然化粧品を選ぶなど、身体に入る化学物質を抑えていった方がいいでしょう。蓄積された化学物質への反応で、化学物質過敏症などになってしまうかもしれませんので、怖いです。アトピーなどを保っている人は特に、化粧品などは注意されていると思いますが、...

健康を維持することに、睡眠が不可欠なことは誰でも知っていることですが・・・若返り、老化防止という意味で、睡眠、それも睡眠の時間帯が重要で有ることをごぞんじでしょうか?それは、ある一定の時間帯において、細胞の更新に重要な成長ホルモンがよく分泌されるということがあるからなのです。成長ホルモンというと、成長期の子供と若者だけのホルモンのように感じてしまいますが、実は、肌や筋肉など、細胞の生まれ変わり、修...

年とともに気になってくるのが肌の老化だと思います。肌老化は年齢に必ず比例しているわけではありません。歳をとっても>美肌を保っているひとはいますね。肌の老化を防ぐには、色々な方法がありますが、まず第一は、日頃のお手入れでしょう。意外と洗顔の時点で間違っている人が多いようです。

しわやたるみの美容整形は全般にまためてフェイスリフトというようです。エステなどでも、フェイスリフトというメニューはありますが、美容整形とは異なります。美容整形といっても、切開したり、縫ったりばかりではなく、実にさまざまな治療方法があります。皮膚だけを引っ張りあげる方法もありますし、より効果が強く、長持ちするといわれるSMASという皮下組織も引っ張りあげる方法もあります。SMASはその分、費用も、背...

めちゃめちゃ痩せたダイエット体験談ってあるじゃないですか?あれって本当のことなんですかね?どう思います?昔聞いた話だと、痩せてる人の写真を撮影しておいて、その後、お金を払ってその人に太ってもらって、ダイエット前と後の写真のように見せて広告してるものもあるらしいですね。また、そういうダイエット広告に掲載されているダイエット体験談は何の関係のない人が書いているということも聞きました。ダイエット体験談を...

page top